毎日が楽しくなるフォトライフをススメております。


by ふうちゃん

プロフィールを見る
画像一覧

リンク・お問合せ

お気に入りブログ

zeki diary
★miyack.blog...
glaf blog
【匠のデジタル工房・玄人専科】
Human Life
イラストレーターの毎日
みちのくの大自然
ゆらゆらはっぱ
It's only photo
香港少年的工夫日記
お花畑で微笑んで**
寫心色― しゃしんいろ...
すずちゃんのカメラ!かめ...
無事かえる
ひとりごと
SHUの携帯写真
デジカメライフ 
カメラマンイザワの拝啓...
Ennui*
四季の色♪~こころに写し...
365日 ✿ Life ✿
風の調べ
p+s

カテゴリ

全体
福島県
香川県
Love
好きなもの
ワンコ
ネコ

Flower
風景
大切な事
Foods
春夏秋冬
レクチャー
メルマガ
おすすめサイト
日常

Photoshop
フイルム
がんばれ東北!がんばれ日本
さぬき女子写真部〜lumiere
三線

最新のコメント

floretさん ほん..
by mighty34 at 14:24
ふなきちさん こんにち..
by mighty34 at 14:21
ふうちゃんご無沙汰ばかり..
by floreta at 23:26
どうも、お邪魔します。 ..
by ふなきち at 15:50
ふうちゃんあけましておめ..
by floreta at 23:22

以前の記事

2017年 05月
2017年 02月
2016年 12月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

四国
カメラ

画像一覧

徳島 祖谷のかずら橋

朝、下界の残暑を忘れる気温、気温24度の中
渡るかずら橋。

f0006253_2119554.jpg



f0006253_21192052.jpg


四国に住みながら、じつは初めて渡る
祖谷のかずら橋。


f0006253_21193451.jpg


葛自体はしっかりと組んであるのだけれど、
隙間がわりとあります。


カメラ片手に渡るのはちょっとヒヤヒヤしました。

でも大丈夫。
高所恐怖症の旦那でも渡れました。

まだの方、四国へ旅行の予定のある方は是非!
by mighty34 | 2012-08-23 21:23 | | Comments(6)
Commented by floreta at 2012-08-23 21:48
ひゃ~
今度四国に行ったら ここいこっと!
スリル満点ですね~
でも 私がここを通ったら やかましいよー多分
ぎゃーぎゃー云いながらだと思います。
対照的にうちの旦那さんは静かなのが目に浮かんできそうです。
Commented by マッキー at 2012-08-23 21:48 x
mighty34さん こんばんは。
素敵なブログいつもありがとうございます!
葛橋の隙間あり過ぎですね。
そこがスリルがあって良いのでしょうね。
あの高さは人間が一番恐怖を感じる高さ・・・(@_@;)
琵琶の滝より涼しいかも・・・
でも冷や汗は出ますが(笑)
Commented by mitikusak at 2012-08-23 23:05
二重かずら橋の近くに「野猿(やえん)」という自らが乗って、
谷を渡る乗り物があるのですが、これは昔、
平家の訓練に通うため架設したといわれているのです。
奥祖谷かずら橋キャンプ場への通路となっていて、
かずら橋が2本並んで架かっているため、
通称「男橋女橋(おばしめばし)」とも、
又は「夫婦橋(みょうとばし)」などとも呼ばれている吊り橋があるのです。
その女橋の横にはロープをたぐり寄せて、
川を渡る人力ロープウェイ・野猿(やえん)があるのですが、
またここも楽しいかもしれませんよ。(^_^)v
Commented by mighty34 at 2012-08-26 07:31
floretさん
おはようございます。
是非とも行ってみてください。
スリル満点で、久々に緊張しますよ☆
旦那様は高い所、大丈夫なんですね!心強いですね!
Commented by mighty34 at 2012-08-26 07:32
マッキーさん
おはようございます。
こちらこそいつもありがとうございます☆
隙間、すごくありすぎですよね!(笑)
確かにあの高さは微妙で高所恐怖症でない私ですが
足がそわそわしました★
気温は低いのに汗がにじみ出てきました♪
Commented by mighty34 at 2012-08-26 07:34
mitikusakさん
おはようございます。
夫婦橋ですか!?興味深いですね。
野猿という乗り物も初めて知りました。
とんねるず。。って思うのは私だけ?(笑)
次に祖谷にいったらば、探してみたいと思います。
貴重な情報、ありがとうございました。